稲熊ブログ

2017.04.19更新

今週はなんだか変な天気が続きますね

当院も天候や年度初めの影響か

来院される患者さんの予約状況も

今までにないおかしさです

 

主婦の方で腰痛で悩んでみえる方は少なくないと思います

ある意味 一番過酷な職種だからです

なぜならば

まず、休日がない

家事労働についてはやって当たり前と思われる

気持ちの切り替えがしにくい

ストレス発散がしにくい

代表的な例でいうとこのような感じです

 

対応策としては ある意味ご自身で工夫することが先決ですが

工夫するアイデアを発想させるにおいて

大前提になるのが冷静な判断です

ヨガ、ジムに通う

趣味や買い物、友人と会うなど

とても良い方法だとは思います

身体でいうと自律神経のバランスがアイデアの発想には重要です

その場合、背骨や骨盤がしっかりしていると

とても良い環境下になるので

もし、興味のある方 しつこい腰痛で悩んでみえる主婦の方は

一度ご来院下さい

お子さん連れも対応しますので事前にご連絡下さい

 

 

 

投稿者: 稲熊接骨院

2017.04.18更新

昨日は台風並みの悪天候でしたね

本当に今年は例年以上におかしいですね

そのせいか患者さんもこれない方が多かったです

 

新年度が始まり忙しい方は多いと思います

なかでも保育士の方に関して

書きたいと思います

腰、首、膝を負傷しやすいです

なぜならば、対象となる園児が先生よりもかなり低いため

ほとんどの時間前傾姿勢を強いられます

また、未満児担当の先生においては

抱っこ おむつ交換 授乳など「立ち膝」での仕事が多いです

こんな状況下の場合は かなり背骨と骨盤への負担がかかります

この繰り返しによって歪みが発生して腰痛や首の痛みに繋がります

そのため、骨盤や背骨を矯正することで痛みからの回復

ぎっくり腰、ひざ痛などの重症化予防になります

また、健康増進目的でのヨガ、ストレッチの効果も正しい背骨になると

向上して良い結果がでやすくもなります

もし、整形や整骨院で治療を継続していても芳しい結果が出ない先生方

新年度での疲労困憊の先生は

一度ご来院ください

 

 

 

投稿者: 稲熊接骨院

2017.04.14更新

今日は昨日とは打って変わって

暑かったですね

すごい汗をかいて施術していました

 

さて、本題です

出産されてから感じられるお悩みです

・ 腰が痛い

・ ウエストの位置が左右均等ではない

・ 出産前はけたズボンが履けない

・ 足のむくみがひどい

・ 疲れやすい

こんな症状をかかえてみえる方は育児中の方多いと思います

それにプラスして

睡眠不足や授乳での悪姿勢で背骨への負担も多くなります

こんな時は

骨盤や背骨が歪んでいる場合がほとんどです

気分をスッキリしたい方、痛みから解放されたい方

一度ご連絡ください

もし当日にしか予定がわからない方も

できるだけ治療せていただきます

投稿者: 稲熊接骨院

2017.04.13更新

4月も半ばに入りましたね

年々早いですねー

今年は冷年になく冷えますね

寒暖差がぎっくり腰など急激に痛みが出る

原因になりますのでお気を付けくださいね

 

この時期は年度初めでなにかとバタバタしやすいです

また、主婦の方は春休みが終わり疲れが出やすくなります

普段スポーツをしている方もケガをしやすい気候でもあります

こんな時は 経験のある方にはおわかりと思いますが

腰に痛みが出やすくなります

 普段と同じ動きなのに痛くなった

 なにもしていないのに痛い

 いつも痛くてもしばらくすれば痛みがひくのにひかない

 疲れがとれない

 根気がない

 運動やヨガ、ストレッチしても痛みが普段は落ち着くのに痛みが続く

このようなお悩みを抱えている女性の方は少なくないと思います

こんな時は背骨や骨盤が歪んだままになって自律神経の力が衰弱しています

上記に該当される方は 背骨をしっかり治すことが近道です

一度ご来院ください

特に寒暖差に対応できていない女性は効果が出やすいです

 

 

 

投稿者: 稲熊接骨院

2017.04.04更新

4月に入りましたね

今日は昼から温かいですね

こんな時は寒暖差に気を付けてくださいね

 

さて、あごのかみ合わせの悪い女性の方は多いです

一般的に硬い物を食べる習慣が減ってきた

ストレス的な要素が原因ではないかと分析されてはいます

共通点をあげていきます

・ 食事の時やあくびなど口を開けたときにガクガクする

  あるいは、痛くてひっかかる

・ 左右の開きが均一ではない

・ 顔がゆがんでいる感じがする

・ 耳の奥が痛い

・ 歯医者で治療を受けると不調になる

このような症状が顎関節症のよくあるパターンです

どこで治療してよいかわからない

歯医者でマウスピースを作ったけれど変化がない

こんなお悩みの方は あごの関節が歪んでいる場合が多いです

そして、肩こりや頭痛などもある方が多く

圧倒的に首や背骨、骨盤がゆがんでいます

当院では 積極的に部分的な治療ではなく全体の背骨、

骨盤を含めあごの関節を治していきます

お困りの方は 一度ご来院ください

 

投稿者: 稲熊接骨院

SEARCH

CATEGORY

  • 稲熊ブログ
  • 稲熊接骨院 公式Facebookページ