稲熊ブログ

2015.09.28更新

今日は暑い一日でしたね。
昨日は 家族で大阪の海遊館まで行ってきました。片道3時間弱の運転は結構きつかったです。職業ドライバーの方の腰痛や肩こりといった原因が体感できました。

幼少の子供がいらっしゃる主婦の方で 下記に該当する場合は一度治療することをお薦めします。
     ・夜、子供が隣で寝ている
     ・抱っこが多い
     ・町内や学校で役員をしている
     ・旦那の帰宅が遅く子育ての協力があまりない
 上記で 該当項目が1つでもあれば 結論から言いますと、ストレスや繰り返しの動作が多く日ごろの疲れが蓄積されている確率が高いので痛みなどの苦痛感が出ていなくても骨盤や背骨が歪んでいる場合がほとんどです。
お悩みの方、転院を考えている方は ご相談ください。

投稿者: 稲熊接骨院

2015.09.24更新

久しぶりのブログです。
最近は プロモーション動画の撮影や自分自身が急性胃腸炎になったりで体調を崩してしまいご無沙汰になっておりました。
また 更新していきますのでよろしくお願いいたします。

さて 最近では気温の低下によってぎっくり腰、ねちがい、ふくらはぎのむくみなどの症状を訴える女性の方が増加傾向にあります。
これは、基本的には自律神経の力が落ち込んでしまい自身の体力が弱くなってしまったときに起きる現象です。
原因としては、仕事上や対人関係のストレス 日常生活や仕事においての繰り返しの動作のよる疲労の蓄積があります。
ストレスのないときやお天気が安定している時は 多少の背骨のズレがあっても対応できるだけの体力が備わっていますが、それ以外の環境的変化のある時は どんなに優れた体力を持っているスポーツ選手や10代の学生でも対応しきれずにぎっくり腰を引き起こしています。
「疲れが取れない」「モチベーションが上がらない」など不可抗力による体調の異変には お早めに背骨の矯正をお薦めします。
お子様連れの方も対応しますのでご相談ください。

投稿者: 稲熊接骨院

  • 稲熊ブログ
  • 稲熊接骨院 公式Facebookページ