稲熊ブログ

2013.08.29更新

八月も終わりを迎えますね。それとともに台風も予想ではやってくるようですね。
昨日、今日と低気圧の接近に伴い 首や腰・膝・足首の痛みを訴える患者さんを見受けます。
この現象は 自律神経の力が気圧の変動に追いつけずに起きるもので、どんなに体力のあるプロのスポーツ選手や肉体労働者、子どもにも防ぎようのない事です。
よって、こんな日は いろいろな痛みや自律神経失調による体調不良を抱えていらっしゃる方、過去に骨折や脱臼などの外傷を負ったことのある方などは 無理なトレーニングや暴飲暴食、夜更かしのような行為をされると余計に症状の悪化を招きますのでご注意ください。

今年に入り、産後の腰痛や妊婦さんで腰痛でお悩みの患者さんが来院されるケースが増えてきています。
まず産後の方は 産後一か月が過ぎれば骨盤矯正を始めとして背骨の歪みを施術できますので その意時期に御来院ください。
妊婦さんは 個人差はありますが 八か月ぐらいまでは施術が可能ですのでこの時期までには 一度ご連絡ください。
当院では 最近、産後の骨盤矯正を主にご希望される患者さんが多く来院されますので ご安心ください。

投稿者: 稲熊接骨院

2013.08.27更新

久しぶりに雨が降り 少し涼しくなってきましたね。体調には充分に気を付けましょうね。

この夏は 猛暑の関係から体調不良によって しつこい肩こりや腰痛、足のだるさなどを訴えて来院される傾向があります。
特に、女性は エアコンにより冷えすぎてしまい 冷えに弱い背骨の歪みや骨盤のズレを触知します。
それにより、ふくらはぎのむくみや腰、肩、首の痛みが出現しやすくなります。
この現象は ぎっくり腰をはじめ 頭痛、めまい、生理痛、不眠といった苦痛な症状に繫がりやすいです。
こんな感じで お悩みの方は 当院での脊椎矯正をお勧めします。それにより、症状の緩和はもちろんのこと ぎっくり腰や苦痛なむくみの予防にも最適ですので、整形外科のリハビリや針治療、マッサージなどへ通院されていて 症状の軽減が芳しくない患者さんは 是非一度 豊明市の稲熊接骨院までご連絡ください。

投稿者: 稲熊接骨院

2013.08.22更新

八月も下旬に入りましたが、まだまだ猛暑が続きますね。
お盆明けになりましたが、当院では 珍しく ぎっくり腰を起こされる方が多く感じます。おそらく、猛暑の関係から 全身が夏バテをおこして それぞれの方の弱い個所に 背骨の歪みが生じた結果と思われます。
また、エアコンにより体が冷えすぎてしまい 腰や膝、ふくらはぎにも痛みを訴える方も多くいらっしゃいます。
自分自身で 「体調がおかしいなー」 「胃・腸の調子が悪い」 「体が重くて動きが悪いなー」と思われる方は 背骨全体の間隔が狭くなって骨盤のバランスが崩れている場合が多いですので ぎっくり腰の予防のためにも当院での背骨の矯正をお勧めします。

さて、この暑い夏により体調不良を訴える女性の患者さんが増加しております。
中でも、産後または、産前から腰痛に悩まされている方、看護師や保育士などの職種の方にその傾向がみられます。
施術させていただくと 背骨の左右のバランスが崩れてしまい 骨盤も歪んだ状態になっているのが ほとんどです。
このままの状態でおられると 突然の腰痛や股関節の痛み あしのしびれなど不快な症状の出現になりますので お早めに当院へ御来院ください。
起床時の腰痛、明け方に足がつる、ふくらはぎのむくみなども骨盤の歪みを伴っておりますので 一度ご連絡ください。

投稿者: 稲熊接骨院

  • 稲熊ブログ
  • 稲熊接骨院 公式Facebookページ