稲熊ブログ

2013.02.28更新

今日で2月も終わりですね。昨日から急激に温かくなり外に出てスポーツ、趣味など控えめにしていたことが再会できる季節になってきましたね。
この2月は冷え込みが激しいためヘルニアや狭窄症などを抱えてみえる方に腰の痛みやしびれ、むくみが顕著にでておりました。
また、長年腰の痛みや肩こり、首の痛みや回りが悪いといった症状の方が来院される割合が多く感じました。
どちらの症状でも施術させていただくと、長い年月腰、首、骨盤、肩甲骨の位置がズレたままでいた方が大部分を占めておりました。問診すると 大部分の方が整形や接骨院、整体、鍼灸の治療を受けた経験がありました。ところが、忙しさやいろいろなストレスが重なり継続的な治療が受けられなかったり、満足のいく治療が受けられなかったと述べられることをよく耳にしました。
当院では このような患者さんが多く来院されており、なるべく患者さんの都合に沿った治療を継続的にさせて頂いております。
先日も.三重県や関西方面からも「腰痛は治らないもの」だという認識の方々が当院の患者さんからの紹介で来院されましたが、満足した表情で帰宅されました。
腰痛や肩、首の根本から治したい、時間や都合にあった治療を望みたいなどを希望される方は名古屋市緑区隣の稲熊接骨院までご連絡ください。

投稿者: 稲熊接骨院

2013.02.24更新

24日は2月最後の日曜日でしたが、ものすごい寒さで大変でしたね。僕自身においても瑞浪市のゴルフ場でゴルフの予定でしたが積雪1センチということでクローズとなり、急きょ尾張旭市の森林公園でゴルフプレーをしてきました。
寒さと強風でスコアもめちゃくちゃで凄い疲れました。
今年に入り例年以上の冷え込みにより背中を丸くして日ごろから肩に力が入ったままの状態で生活されている方が急増しております。
こういった姿勢を続けますと 首の骨のバランスが崩れやすく左右の肩甲骨の高さがアンバランスになり、背骨全体が後ろへ飛び出てしまい腰や骨盤の歪みまで.引き起こす可能性が高くなっていきます。そして、それがぎっくり腰・足のむくみ・冷え症・肩こり・頭痛などまでに発展していきやすいです。
先週も数名ほど「足が冷えて、しょうがない」との訴えで来院されました。それぞれに診察したところ背骨全体・骨盤の歪みが発見されました。施術後は姿勢も伸びての肩の高さも平行になりk、頭痛や肩こり、冷え症の症状が軽減していきました。
このようなお悩みを抱えておられる方は、名古屋市近くの稲熊接骨院までご連絡ください。

投稿者: 稲熊接骨院

2013.02.23更新

週末を迎えて寒さが身に沁みますね。体調管理には大変な季節ですね。
冷え込みが厳しい日々が続きますがこんな時期は 特に日ごろからスポーツをしてみえる方に負傷される確率が高くなりやすいです。
屋外スポーツであるゴルフ・スキー・スノーボードなどは十分にウォーミングアップをして臨まれるとより良いと思います。
ゴルフにおいては、寒い時期は球も飛びにくいため温かい季節のように飛ばしたいという願望から思いっきりスイングをして腰や首・膝を痛めるケースが多いです。特に、2番ホールの1打目にぎっくり腰・ふくらはぎの肉離れ・足首の捻挫などが発生しやすいです。
また、スキー・スノーボードにおいては あと一回リフトに乗って滑ったら終わろうと決めて その一回に入った滑りの際中に膝・腰・肩を痛める割合が高くなっています。
どちらにおいても 負傷された方は背骨のズレ、骨盤の傾き、肩や膝の靭帯や軟骨に異常があるのでなるべく早い段階で背骨、骨盤の矯正をした方が最適です。背骨や骨盤、首の骨が正常なバランスに戻ると自律神経の力が最高な状態になり回復力がパワーアップしていきます。また、スポーツによるけがの予防にも背骨の矯正は最適です。
この寒い中スポーツを続けたい方、スポーツの技量をアップさせたい方は年齢・性別に関係なく施術をお勧めします。

投稿者: 稲熊接骨院

2013.02.22更新

2月も半ばを過ぎてまたまた爆弾低気圧が.やってきましたね。
こんな気候の際は かつて追突などの事故によってむちうち、腰痛に遭われた方は痛みの再発が起きやすいです。
例えば、朝起きて首が回らない、立ち上がる時に腰が痛い、肩こりがいつもよりも苦痛で頭痛もあるなどの症状があります。
このような苦痛は 自律神経の減弱によって起きやすくそれにより血流やリンパの流れも悪くなり発生します。
こういった時は背骨の一個一個の間隔が狭くなって左右どちらかに傾きがあり、骨盤も歪んでいる場合が多いです。また、背中にある肩甲骨の左右の高さもアンバランスになっています。
こんな方は背骨・骨盤・首の骨のバランスを正常な位置関係に矯正することにより痛みから改善されていきます。
ストレッチやエクササイズ、ウオーキングなどしても痛みやしびれなど軽減されない方は 緑区近郊の稲熊接骨院までご連絡ください。

投稿者: 稲熊接骨院

2013.02.16更新

投稿者: 稲熊接骨院

2013.02.12更新

投稿者: 稲熊接骨院

2013.02.12更新

またまた寒くなり冷え症や体調不良の方は一段と辛い日が続きますね。
二月に入りまして年末年始の忙しさから若干解放されて自分自身の体の痛みや体調管理で来院される販売業を始めとした接客業の方が多くなる時期です。
この職業の方々は立ったままの姿勢が多く神経疲れによるストレスもかかりやすいです。
そのため、同一姿勢を長時間キープするのは 背骨の背中や腰の部分が後ろへズレやすく骨盤も体重のかけ方によって左右どちらかへ傾きやすくなります。また、姿勢によっては首への負担がとてもかかるので頭痛、肩こり、眼精疲労なども発生しやすくなります。
 
そして、外見も大事なためお客さんから好印象を与えるためにも努力を重ねているので神経疲労もかなりあると思われます。
つい先日も某デパート勤務の方が来院されましたが 腰痛、肩こり、足のむくみ、眼精疲労を訴えておりました。
予想通り背骨全体が後方へズレており骨盤も傾いてました。背骨骨盤の歪みを矯正したところ全体の筋肉の硬さが緩和され、ふくらはぎのむくみも軽減して細くなりました。表情も温和かな感じになり好印象を与えられるであろうと実感いたしました。
当院では患者さんが気分よく社会復帰できるようにお役に立てれば良いなーと思いを抱いて日々施術に取り組んでおります。
接客業、立ち仕事で日ごろから いろいろな症状でお悩みの方は名古屋市東隣の稲熊接骨院までご連絡ください。

投稿者: 稲熊接骨院

2013.02.11更新

二月も節分が過ぎましたがまだまだ寒いですね。こんな気候は自律神経の力が衰えやすいのでしっかり体を温めてから運動や日々の仕事に取り組むとぎっくり腰などの予防になりますよ。
先日、産後数か月で肩こり、腰痛、体調不良、疲労の蓄積で来院された方がいらっしゃいました。
施術したところ背骨全体のバランスが崩れてしまい骨盤の歪みもありました。それにより、足のむくみ、ふくらはぎの硬さも出現しておりました。
全体の筋肉の硬さを均等にさせてから、首、腰、骨盤、背骨.を矯正したところ とても驚いておりましたが「体が軽くなったー」と満足した表情で次回の予約をして帰宅されました。
施術する立場からすると、産後そして育児とママたちはお休みなしで日々の生活を送ってみえます。その際には、無理な姿勢によるおむつ交換や抱っこ、夜泣きや保育園などの送迎で時間も自由になる時がとても少ないのでストレスや疲労がたまりやすい状態にあります。このような生活リズムでは背骨全体の位置関係が崩れやすく骨盤、首もズレやすいのでお早めに異変に気づいたら脊椎矯正されることをお勧めします。
尚、当院では産後の骨盤矯正、妊婦の背骨の矯正も8か月まで可能です。育児による体調不良の方もしっかり施術しております。お子様連れの方も事前にご連絡いただければ対応しますのでご安心ください。

投稿者: 稲熊接骨院

2013.02.01更新

2月に入り節分の季節がやってきますね。プロ野球のキャンプも始まりますね。
季節がら寒いのをこらえるために、普段から背中を丸くして肩に力を入れたままによる姿勢の状態でおられる方が特に女性に目立ちます。
つい先日も20代の女性の方が足首の痛みと肩こり、頭痛で来院されました。施術したところ上記のように背骨全体が後方へ出ており骨盤も姿勢につられて歪んでいました。それを矯正したところ肩こりも緩和されて頭痛も軽減して足首の痛みもなくなりました。
予想通りその方も冷え症で普段から姿勢が悪くなってきたことを気にしておられました。
こういった場合、血流、リンパの流れも悪くなりやすく胃腸の機能も低下するため自律神経の失調を起こしやすくなります。また、骨盤まで歪みやすいために腰やひざも痛めやすいです。特に、冷え込みの激しいこの時期は お早めに矯正して予防することをお勧めします。
こんな症状で悩んでいる方は 是非、稲熊接骨院までご連絡ください。

投稿者: 稲熊接骨院

  • 稲熊ブログ
  • 稲熊接骨院 公式Facebookページ